03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンテナを自作の巻。 

ソフトバンクさんよー、ケータイの電波弱いっすよ!!


うちは2階建てコーポの1階なんだけど、
窓際に行ってもアンテナ1本立つかどうか…
圏外も当たり前です。
外に出るとバッチリ入るんだけどねぇ…
ソフトバンクに頼んでホームアンテナを立てるという手もあるけど、
12000円も取りやがる。
わざとか?
わざと電波弱くしてんのか?w


この事を知人に話すと、
「昔、テレビの番組で、屋内アンテナを自作してたよ。
 アルミホイルと割りばしで。試してみたら?」
とのこと。
ほほう、そりゃ興味深い。
早速ネットでチェック…


ありました。
その情報をもとに私が自作したアンテナがこちらです!




割りばしアンテナw

マジウケるんですけどwwwww

軽く作り方の説明をw
用意するのは割りばし2膳とアルミホイル、それと輪ゴム3本。
割りばしを割って、1本ずつアルミを巻きつけます。
3本を等間隔に並べて、真ん中を通すようにもう1本を輪ゴムでとめます。
それだけ。



いやー、さすがにこれは効果無いっしょw
と全く期待せずに窓際に立てといたんですが…

電波入るじゃん!!!www

立てる前は圏外とかアンテナ1本とかだったのが、
2本立ってる!
たまに3本とか!!
少なくとも圏外にならない!!!

いやー、これには感動しました。
「これさえあれば何の心配もナシ!」…とまではいきませんが、
まさかこの変なアンテナにこれほどの効果があるとは…。
電波の事は全く分からないので、もっと効率の良い形があるんでしょうけどねー。

情報をくれた知人に結果を報告すると、
「そりゃよかったw
 その割りばしの形が電波を増幅するって電気関係の人も言ってたよ」
らしいです。

環境によって効果に差があるとは思いますが、
携帯電話の電波が入りにくい方は一度試してみる価値はあると思います。



ホームアンテナ入れるのが一番いいんすけどねw

iPhoneのケース購入。 

iPhoneきました。
慣れるまで扱いづらいw
10年以上親しんできたケータイの操作と
感覚が全く違います。
そしてパソコンとつながないと本当の性能を発揮できないので、
万人にオススメできるものではないですね。
でも、機械やパソコンが大好きな人間(オレみたいな)には
最高のツールでもあります。


さて、前回iPhoneのケース選びで悩んでると書きましたが、
ついに注文の品が届きました!
これだ!


SwicthEasy CapsuleRebel M for iPhone 3GS/3G Black
CapsuleRebel M Black


…前回の候補には全くあがってなかった、つーか否定的ですらあった
背骨スタイルのやつですw
なんかねー、ずっと眺めてたらかっこよく見えてきて…
そしてiPhoneのスタイルの良さを全く無視したデザインに
メーカーの心意気を感じましたw

機能的にもイイ感じです。
全体を柔らかいインナーと硬いアウター(背骨みたいなヤツ)で
覆ってるので衝撃にも強そうだし、
少々乱暴に扱ってもツヤ消し加工のおかげで
あまりキズを気にすることはありません。
ゴツゴツしてる分、グリップ感は良好。
さすがに本体サイズは大きくなりますが、
手の大きいオレには逆にしっくりきます。

ただ、アウターをハメ込む時に無理やり入れると
インナーが傷つくので注意が必要です。
あと価格が高いのが…



いろいろ書きましたが、このデスメタルな外観
受け入れられる人にとっては、良い製品だと思います。
まあ普段は背面を見る事ってほとんど無いんですけどねw



あ、ついでにこんなのも買いました。

アンチグレアフィルムセット
アンチグレアフィルム

ケースの付属品の中にもフィルムがあったんですけど、
どうしても表面に指紋が…。

アンチグレアだと表面がサラサラしてるので、
指紋や皮脂がほとんど気になりません。
ただ、光沢が無くなるのと同時に画質も落ちます。
一長一短ですね^^;



さ、次は使えるアプリを探す旅に出てきますw

iPhoneケース選び。 

最近iPhoneを契約しました。
ついにオレもソフトバンカーです。
まだ現物は届いてないんですけど…



こういうモノを手に入れた時、オレは周辺機器選びに
けっこうこだわります。
自分が納得するまでネットで探すんです。ヒマ人です。

PSPを買った時もケースやら保護シートやらの情報を漁って
選びに選びました。
今は全くPSP起動してませんw



今回は「iPhone用のケース」探しの旅に出ています。
本当は裸が一番カッコイイと思うんですけど、
それじゃさすがにキズがついてくると思うんで…

選ぶ基準としては、
「持った時すべりにくい」
「液晶を下にして置いても直接床と液晶が触れない」
「落としたときの耐衝撃性に優れている」
「カッコイイ」
こんなとこかな?



そんな感じで『Amazon』やら『価格.com』やらのケースページを物色してみて、オレが選びだしたのがコレ!

Vulcan
SwitchEasy Vulcan for iPhone 3GS/3G

このケースにはハイドロポリマーという素材が使われていて、
一般的なシリコンラバータイプのものより丈夫らしいです。
本体をスッポリ包み込むので角にキズがつきにくく、
液晶側にも出っ張ってるので液晶を下にして置いても大丈夫。

同じような商品で iSkin solo FX for iPhone 3G/3GS ってのがあって
「まるでエスカレーターの手すりみたい」な質感でとても良さそうなんですが、丸い模様みたいのがあるのがちょっと…。



ハードケースで気になったモノは、上記のVulcanと同じSwitchEasy製で
CapsuleNeo
CapsuleNeo
デザインがイイ。
しかも3ピース構造で強そう。
アバラ骨みたいなデザインのやつもあるけど、
個人的にはシンプルなこっちが好みですね。



…でも二つともケースとしてはちょっと値段が高め。
もうちょい悩んでみますw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。